ホテル日航アリビラ

南欧をイメージさせる素敵なホテルです。

読谷村の残波岬近くにある洒落たホテル。
アリビラをビーチ端から見た景色
 ホテル日航アリビラは、沖縄県内では珍しくヨーロッパ南部、地中海沿岸あたりをイメージさせるホテル。 真っ白い建物に小豆色の屋根を持ち、そこに建っているだけで絵になります。
 ホテルの前には海岸線が長く透明度も高いニライビーチがあり、ホテルから見る夕日は絶景。
ロビーからフロントにかけてはアーチ状にデザインされた天井の高いつくりで、これも日常の生活空間から開放されるための演出でしょう。
 私は特別な理由が無い限り、ほとんどのホテルで設定しているウチナーンチュパック(かなり安い)のようなものを利用する事が多いので普通のツインの部屋になりますが、それでも充分にくつろげる広さが確保されています。
 読谷村周辺には思いのほか美味しい食事所もありますが、アリビラ内の中華「金紗沙」、洋食「ベルデマール」ともにコストパフォーマンスも含めてなかなかのもの。 滞在中には是非一度ご利用になることをお勧めします。
 綺麗なビーチが目の前ですし、スタッフの対応も暖かく感じが良い。という事で、安心してお勧めできるホテルです。
交通 那覇空港から58号約35km
車で約65分
住所・連絡先 沖縄県中頭郡読谷村字儀間600
電話:098-982-9111
オフイシャルサイト http://www.jalokuma.co.jp/

より大きな地図で アリビラ を表示
アリビラのフロント付近アリビラの一階通路
アリビラスタンダードツイン室内ベット
アリビラの室内からビーチとプールを見るアリビラのクリスマスイルミネーション
Copyright (C) Okinawa information IMA All Rights Reserved     更新: 2013年5月27日