玉泉洞・おきなわワールド
Gyokusen-dong

沖縄イメージ

玉泉洞(鍾乳洞)

玉泉洞内部  玉泉洞は以前はウヮーガーガマと呼ばれていた鍾乳洞で、総延長は約5kmとかなり大規模。県内には離島も含めていくつかの鍾乳洞がありますが、その中でも最大級なもので鍾乳石は百万本以上で国内最多といわれています。
入場したらすぐ左手に玉泉洞入口があり、900m弱の部分が観光コースにっています。 何箇所ものポイントがありますが、一番規模が大きいのが入ってすぐの東洋一洞で、高さが20mの20×80mもある空間。
玉泉洞内に流れる川おきなわワールド玉泉洞内にある青の泉 それから槍天井、竜神の池などなど続いています。
途中から水の流れが通路に沿って川になっていて、青の泉、黄金の杯などの池状の場所は、照明効果もあいまって幻想的な美しさ。
鍾乳石は色んな形に見えますライトアップされた場所クリスマスはイルミネーションで飾られることも帰りはエスカレーターで地上にクリスマス時期には、イルミネーションがされていることも。

公開されていない一部は、ガイドさんが案内してくれる予約制のツアーも始めているようです。
出口は長いエスカレーターが有って、地上には楽ちんで戻れます。

※道内全域の通路はよく整備されていますが、濡れている場所も多いので、滑りにくい履物がおすすめです。
Copyright ©Okinawa information IMA All right reserved | Since Sep.12th.1999 | 更新: 2017-05-16