tocchiさんの沖縄レポート
2度目の宮古島ご報告

投稿者:tocchi 投稿日:2015/07/19(Sun) 12:21 No.536

帰宅してから早10日たちましたが、ご報告させていただきます。
皆様に、伊良部島での時間の過ごし方などについてご教示いただきました。 結局、午前中に中の島でシュノーケリングし、お昼を伊島観光でそば(秘密調味料おいしかったです)をいただき、そのまま渡口の浜ですこしだけ泳ぎ(結構波が高かった)、後は島内ドライブして宮古島に戻りイオンで涼をとりつつお買い物してから、再び伊良部大橋をわたって変換しづらいお店に行ってまいりました。
中の島は少しにごっていたのが残念でしたが、今まで見たことのない魚群や元気な珊瑚をみることができました。
伊島観光で売っていた「かつおの塩辛」が気になったのですが、どこでも売っているだろうと買わなかったのですが、その後見ることはなく、心残りです。 食べたことのあるかたいらっしゃいますか?
下地空港付近の海の蒼さには感動しました。
晩御飯は、夫が飲まない人なので、ご飯物をを注文したほか、注文したかに(名前は忘れました)でパスタを作っていただいたため、結構おなかがいっぱいになり、多くのお料理をいただくことができずに少し残念でした。 でもおいしかったです。
ホントもっといろいろ食べたかったですね ・・・
「きょうわ」は最後までキャンセルが出ずに訪問できず、去年と同じ「志賢原」に伺いました。 当日に予約できたのですが、店は相変わらず混雑していました。 マースー煮が食べたかったので、適当にイラブチャーか何かをお願いしましたが、ここを読み直して合う魚を聞いて注文すればよかったかなと思いました。
でも、とても柔らかく、上品な塩加減でおいしかったです。
次の日

翌日は新城等を訪れましたが、やはり台風が近づいているということで、地上は風がないのですが海にうねりがでてきており、2時間ほどで撤退し、前浜に行って海水浴と景色を楽しみました。
前浜は穏やかで相変わらずの賑わいでした。
次の次の日

次の日はホテルからの情報により「イムギャー」位しか泳げないのではとのことで、あまり期待せずに行きましたが、景色と海の色は(外から見た色)は思ったよりきれいでした。 シュノーケリングはできませんでしたが、海水浴は十分楽しめました。
またその次の日

次の日からは海はあきらめ、ドライブやシギラ温泉などで過ごしました。 今回はシュノーケリング三昧とはいきませんでしたが、その分観光や買い物ができました。 毎日のように島の駅に行き、マンゴーを買ってはホテルで食べるという生活をしていました。
帰りの日

帰りは少しだけフライトを早めたため、ゆっくり空港等を見ることができず、伊良部島と宮古がつながった(うわさによるとコアラもぶら下がっているとか)マスコットは見つけることができませんでした。 夫は「7月だと大丈夫と思っているけど、2年続けて台風が来るとは、来年とかも怖いな」と言っていましたが、こればかりは仕方ないですね。
帰ってから

今回はぎりぎりセーフで予定していた日(8日)に帰宅することができましたが・・・ 2人とも勤め人なので、職場にも迷惑をかけることにもなるし、悩ましいです。 でもやはり、宮古ブルーに魅了されてしまっている私たちですから、また喉元過ぎたころには計画を練っているかもしれません。
だって、今回あまりシュノーケリングできなかったのがとても心残りだし、行きたいお店もまだまだあります。
私も着々と病気が進行しているようです・・・・
波は高かったですが、お天気だけは毎日よく、美しい海の色が見れたことはよかったです。
皆様ありがとうございました。
思いつくまま、だらだら書いてしまいました。

 

ナナ 2015/07/19(Sun) 16:30 No.539

tocchi さんお帰りなさい。 波が高かったようで思った通りには海を満喫できなかったそうですが 宮古島の風、空気、海、食を楽しまれてよかったですね。 なにより帰りの飛行機を台風に左右されずに帰ることも出来て^^
(Iowaさんは延泊してそれはそれで楽しまれたようです)
波が高い日、インギャーはテッパンですね(^_-)-☆

コアラ 2015/07/19(Sun) 22:12 No.541

ああああ~っ!
もうすでにビョーキに罹りかけてしまいましたか。全身に回ると最後は《宮古ゾンビ》になってしまうので予防注射の写真を貼っておきます(笑)。
シュノーケリングは残念でしたね。でも無理しなくて正解だったでしょう。で、その悔しさを「食」に回したわけですね。
マース煮は白身魚なのでイラブチャーもOKですが、あればミーバイとかタマンなどは身がほろほろ崩れてダシが出ておいしいかもしれません。
琉宮では最初にガザミ(ワタリガニ)のパスタを食べたようですが、それは私が若い人たちにご飯をおごるときに使う手です。最初に麺類とかチャーハンとかパスタなど炭水化物をバカバカ注文しておなか一杯にさせるという(笑)。
ただガザミのパスタを注文したい気持ちはわかります。濃厚なダシが出るから旨いんですよね~。
あ。コアラが鎖でつなぎとめられているキーホルダーは、空港の売店で「例のブツ、入荷してるか?」と聞いて、格納庫裏の倉庫の地下に行かなくては手に入れることができません。必ず小声で聞いてくださいね。バレたら「組織」に…

Iowa 2015/07/20(Mon) 00:35 No.543

Tocchiさん、こんばんは。
7月2日の伊良部島(変換しづらいお店)から、12日までいたIowaです。完全に被っていますね。ぴろさんにはThinkで見つかってしまいました。
コアラ師匠の言うところの宮古ゾンビです。
師匠に同じ時期は避けてくれと頼まれ、その間八重山に居ました。6月に一つもできなかったので、ヤバいとは思っていたのですが。その間に本当に3つもできてしまうとは。
八重山も南風が強く、居る間を含め2週間ほど波照間便は欠航で、行くことはできませんでした。目的の川面に落ちて漂うサガリ花は、ちゃんと見ることができましたが。
渡口の浜に3日に行きましたが、南風が強く台風接近時と同じ位の波でした。多分4日、5日は良かったと思うのですが。
新城も4日はアウトリーフまで出れる海況でしたが、6日には潮の状態が悪いこともあり、行けませんでした。

ここからは、その後の報告です。横レスですみません。
結局、2日遅れで日曜日の夜にもどりました。
台風は直撃ではなかったので、風雨の強さはそんなでもなかったのですが、台湾辺りで消えた10号の雨雲を引き込んでしまったのか暴風雨がとにかく長い。予測では10日の昼前には抜けて、夜便の私は余裕だったはずなのに、午後に入っても全く収まらず。それでも3時頃には那覇からは飛び始めたので、まあ大丈夫と思っていたのですが、4時頃になって欠航が決定。急いで翌日の振替え便を探したのですが、既に一杯。

旅行会社(JTB)を通してJALパックで手配していたので、そちらでも石垣経由までみてくれたのですが、島を出る便は一杯やとのことで、空いていた日曜夜の直行便で帰ってきました。
宮古のウミガメ 延泊となった2日間は、昼間は出荷が止まって値崩れしたマンゴー(3つで500円とか)を漁って回り、夜は行けなかったまる山で食事したり、「よいお年を」と挨拶して別れた店などに顔を出して、笑われたりしていました。
日曜の深夜に自宅に戻り、月曜は朝から仕事で、スーツケースや送った荷物もそのままで、この週末にようやくかたづけが終わりました。
写真は、4日にクマザのアウトリーフで、宮古島では珍しく遊んでくれたウミガメです。

tocchi 2015/07/20(Mon) 10:28 No.545

ナナさん 出発前はアドバイスありがとうございました。 「カママ公園」に遊びに行ってみようと思っていたのですが、34度の気温にイオンを選択してしまいました。 でも、伊良部大橋2往復してもまったく退屈はしませんでした。
宮古の空気や海、空は十分満喫しました。 「食」は少し心残りでしたが・・・ コアラ師匠 写真は今「吉野海岸」でしょうか? 今年は行けなかったです。 予防注射どころか、病気が進行してしまいます(泣)
そうそう、レンタカーですが、うちは結構新しい車でライフジャケット等も問題なかったです。 出発前に子供にはサイズあわせをしてくれたり、予想された天気に合わせたビーチの選択方法などについてもアドバイスくれたりして、とても親切にしてもらいました。
琉宮でいただいたのは、そうです、ガサミ蟹でした。 食べるのに時間がかかり、その間におなかがいっぱいになってしまいました。 隣のテーブルの方はイセエビを頼んでいて(パスタも)、うちもそっちにすればよかったかなとちょっと後悔しました。 作戦失敗です。
Iowaさん うちのスケジュールとは少しずつずれていたようですね 。渡口の浜には4日、新城は5日にいました。
なんかお顔は拝見したことはないですが、どこかにいらっしゃったのかと思うと楽しいですね。
しかし、今年(も)大変でしたね。 前に現地からの書き込みで10日に帰宅したと思っていました。 私も来年はIowaさんとは時期をずらそうかな(笑)
でも、延泊の間もしっかりと楽しまれた(?)ようで・・・ 投売りマンゴーちょっとうらやましかったりして・・・ うちは去年延泊したときは那覇のホテルから一歩も出ずにすごし、翌日は空港直行で帰宅したので・・・ 私も、帰宅翌日から仕事をして(病気のリハビリしながら)今週末の3連休でやっと疲れと荷物が片付いたという感じです。
これから夏本番なのに、私の夏は終わったという空虚感に襲われています。

ナイチャー小林 2015/07/20(Mon) 13:44 No.548

下地島の海
tocchiさんお帰りなさい。 下地空港の周りの海は本当に綺麗ですね。ここ何年か行けていないので、行きたい気持ちいっぱいです。 ひょっとしたら宮古は海好きにとっては身近な楽園かも♪ 写真は空港付近の鮮やかな色の海です。
レポ、作業が滞っていますが、固定ページに残させていただきます♪

kaotti1 2015/07/20(Mon) 21:57 No.550

うわ~ん!!(泣)

tocchi 2015/07/20(Mon) 22:57 No.551

ナイチャー小林様 こんなレポとはいえないものを残していただけるとは恐縮です。 もう少し、レポートぽく書けばよかったのですが、なんせ文才と写真をアップする能力(?)がなく・・・ 小林様には、素敵なサイトを運営していただき感謝しています。 サイトも素敵だし、集まっている方々もとても好きです(うふ)

kaotti1 2015/07/21(Tue) 00:52 No.552

tocchiさん、すみません。 コメント入れたのですが、一行だけ入っていました。 どうしてでしょう?? 何度も申し訳ないですが、もう一回入れさせて頂きます。
tocchiさんこんばんは。
伊良部島で美味しいものを召し上がられ、中ノ島ビーチでシュノーケリング。 とても羨ましいです。 台風もかわされたようで何よりでした。 去年か一昨年にかつおの塩辛を確か宮古島のどこかの市場で買いました。 お酒のアテにぴったりでした。 でも伊島観光さんのかはちょっと分からずです。
今年は多分宮古島へは行けなさそうなので、tocchiさんや皆さんのコメントを見てとても切なくなりました。

tocchi 2015/07/21(Tue) 22:55 No.553

kaotti1さん こんばんは。 確か私と同じころ本島にいたのではなかったですか? 帰りは大変ではなかったでしょうか? 「かつおの塩辛」やはり「あて」に最高でしょうね・・・
私は、替わりに「かつおなまりスライス」なるものを島の駅で買ってきました。 なんか食べてしまうと、楽しみがなくなってしまうような気がして、まだ食べていません。 塩辛は次回の楽しみにとっておきます。 貴重な情報ありがとうございました。
ほかの方のレポやコメントに「切なくなる」気持ち、私もです。 最初の1行だけの「わあ~ん」レスも、そうなのではないかと思っていました。 なんか宮古行くと帰りの空港あたりから「後ろ髪引かれる」感がMAXになって、泣きたくなってしまいます。
ホントナイチャー小林さんの言うとおり「楽園」です。
私は昨年7泊もしたせいか、地元の空港で、自家用車の駐車場所を夫婦で忘れてしまい駐車場内を45分間もさまよい、我ながらあきれてしまいました。
しかも、今年はちゃんと覚えておこうねといいつつ、同じことを繰り返し、ほかにもいろんなことでいちいち「あれ?これってどうするんだったっけ?」ということが多く・・・
何もかも楽しくて美しくて、現実のことは忘れちゃうところですね・・・ これはほかの場所ではなかったことです。 不思議な魅力のあるところなんでしょうね(ため息) また、お互い早いうちに行けたらいいですね。
Home
TOP
戻 る
Copyright ©Okinawa infonet IMA All right reserved | Since Sep.12th.1999 | 更新: 2016-04-13